フィナステリドとミノキシジルを安く購入するには?

お金から生えている木

AGAの治療で王道なのが薬での治療。
その中でもフィナステリドとミノキシジルの組み合わせは最強です。
薬での治療というと、病院からの処方思いつくかと思いますが、フィナステリドとミノキシジルを病院から処方してもらうと治療は高くなってしまします。

【病院処方】
プロペシア→1箱(30錠)7,800円前後
ミノキシジル内服薬→1箱(30錠)6,000円前後

フィナステリドもミノキシジルもそれぞれ1カ月分(1箱・1本)で6,000円以上かかります。
ということは、1カ月の治療費は安くても13,800円前後。
AGA治療は継続的な治療が必要なため、治療期間が長くなるのが基本。
何年も月に13,800円前後を払っていると、お財布に大ダメージを与えてしまいます。

そこで、治療費を極力抑えてAGA治療をおこなう方法はないのでしょうか。

イチオシの方法は海外からの個人輸入をする代行通販サイトからの購入。
日本の治療薬に比べ格安の海外治療薬が購入できます。

代行通販サイトから治療薬を購入するときは、ジェネリックの購入がオススメ。
おなじ有効成分を使っているため得られる効果は同じですが、ジェネリックは開発費があまりかからないため、販売価格も安く、費用を抑えられます。

【代行通販サイト購入】
フィナステリド(フィンペシア)→1箱(30錠)1,600円前後
ミノキシジル(ミノクソール)→1箱(30錠)1,100円前後

フィナステリドを含んでいるフィンペシアとミノキシジルを含んでいるミノクソールを、代行通販サイトから購入すると、1カ月分(1箱)で2,700円前後となります。
病院処方でかかる13,800円の5分の1以下の格安価格で購入できるため、継続した治療が可能となるのです。